あくまで日々の努力がものをいう

少なからずしみやしわの対策としては毎日のケアがとても大切だということ、

肌の状態がどういうことかと言うことをチェックしているということが大切だということ。

そして日々負担のかからないフェイシャルケアを行うことが大切だということ。

インターネットなどで書いてあることを信用するのではなく、

あくまでしっかりと結果を出している人から情報をきき出すことが何よりも有効だということ。

私は今回いろいろ対策を立てるために駆けずり回りましたが、全てが私にとってはいい勉強にもなりましたし、いい刺激になりました。

シミやシワ対策を怠っていた訳では無いのですが、少なからず努力をしようと言う姿勢が足りなかったような気がします。

まわりの人たちはすごく努力しているのだとを今回改めて気づきました。

結婚してるからダメとか30歳を過ぎるともうおしまいとか、子供ができたら肌が悪くなっても仕方がないと言うのは間違っていますよね。

普段自分がやっていないから逃げる理由として考えていたのかもしれないと思うと、やるせなくなっちゃいます。

今のやり方に満足するのではなく、もっと他に簡単にできて手軽にできる方法などを追求していきたいなと思っています。

そういった日々の努力を重ねることがフェイシャルケアとしてとても大切だし、

そこで結果が出ればこれほど嬉しいことはないのだなとおもいました。

食事や日常生活などいろいろ見直さなければならないところもいっぱいあるのでこれからも頑張ります。